社員インタビュー

インフォメーションタスクフォース株式会社の社員の皆さんにインタビューしてみました。

名前
天野さん
所属
プロジェクト推進本部 アプリケーション開発部
天野さん

どんな仕事を担当しているのですか?

Webデザインとコーディングを担当しています。日頃担当している作業は、Adobe Illustrator(CS6)やPhotoshop(CS6)を使ってアプリで使用するアイコンですとか、Webデザイン...例えばワイヤーフレームの作成ですとか、グラフィックデザインなんかを担当しています。それから、そのデザインを基にした、コーディングも担当してまして、こちらについてはHTML5とCSS3を意識してマークアップしています。

仕事を通じてどんな事を経験できましたか?

まず、間(ま)のデザインと、レスポンシブを意識したデザインという世界に触れることができました。例えば、コンテンツそのものではなく、コンテンツとコンテンツの間もデザインとして見るという意識をもつようになりました。特に、Webデザインはピクセル単位で印象が大きく変わる世界なので、この意識はとても大切だと感じています。 今まではPCとモバイルの2種類を別個にマークアップしていましたが、iforceに入ってからはレスポンシブデザインを初めて経験し、PC→タブレット→モバイルと可変を意識したデザイン、マークアップを心がけるようになりました。あと大幅なデザイン変更にも対応できるように意識する事ってとても重要なんだと気付きましたね。それ以来、ワイヤーフレーム・コーディングにこだわって仕事を進めるようにしています。

将来の夢とか目標ってありますか?

全体を見据えた仕事の取り組みですとか、人の配置みたいなことを意識しながら、的確に会社の実績につながるようにしていきたいと思って頑張っています。できれば仕事を通じて社会貢献になると最高ですよね。そういう目標に届くために、はやく自分の仕事をしっかりと把握して、できれば後輩社員にも教えられるようになりたいです。頑張りたいと思います。 あと、おばあさんになるまでには絵本作家になりたいって夢があるんです(笑)。

iforceで働いていて嬉しかったこと、楽しいことってどんな事ですか?

そうですねぇ...毎日感じるんですけど、「今日は○○ができるようになった」という実感でしょうか?毎日が新しい発見と勉強の積み重ねなんですが、その経験がとても楽しいんですよね。気が付くと時間を忘れるくらい集中して仕事をしていて、そういう集中した時間が好きです。それに先輩社員のみなさんがとってもフレンドリーなんですよ。早く自分も一人前になってもっと多くの仕事を任せてもらえるように経験と実績を積んでいきたいです。

休日とかどうすごしてますか?

ペットの犬が大好きなんです!縄文芝系ミックス犬?と過ごす時間が楽しくて...犬との散歩の時間は心の栄養ですね(笑)。あと、遠距離にいる友人とSkypeで話をしたり、クリエイターの友人の作品を見せてもらったり、近くに住む友人とはランチや飲みに行ったりして過ごしています。中古の本屋さんで、ひたすら立ち読みをするもの大好きです。 それとカラオケかな~。歌うのが大好きで、本当によく行きます!人が歌うのにハモるのも気持ちいいです。ジャンルは本当に色々...最近の歌はあんまりわかりません(笑)ストレス発散とダイエットにもなる!なんて思って、歌いまくってます!

人生で大切にしている事とかありますか?

「友情」「健康」「遊び」ですかね。特に友情については一番大切。人と話すことがとても好きなので、仕事で疲れた時も親友達と話したりはしゃいだりするとリフレッシュできます。出会ったときにかたくなになっている人でも、仲良くするにつれ打ち解けあい、嬉しさや楽しさが共有できるようになるのがこの上なく楽しいです。 仕事関係であっても、プライベートであっても人との出会いは、私にとって自分のキャパシティー以上のことが起こったり、舞い込んできたりするので刺激にもなっていると思います。

健康についてですけど、基本的に元気があればなんでもできるって思うんですよ!心も体も健康なことは宝ですよね。逆に心身どちらも健康が損なわれてしまうと何もできません。思う存分、力が発揮できません。いいアイディアも浮かびません。そう考えると健康ってとても重要ですよね。ですからいつも健康のために、メリハリの利いた生活を送るよう心掛けているんです。

最後に遊びに関してですけど、純粋に「遊ぶ」ことって余裕がないとできませんよね。心に余裕があると視野が広がるっていうか、いろいろと見えてくるって感じるんですよ。

天野さん

好きな言葉とか心がけている言葉とかってありますか?

「ありがとう」「ごめんなさい」「いただきます、ごちそうさま」「自分がされて嫌なことを人にしない」これらの言葉は、常に心がけて使うようにしているんです。 心のこもった「ありがとう」は、言っても言われても嬉しいじゃないですか...。してあげてよかったなと思えるし、また次に何かをしてあげたくなる魔法の一言です。たくさん言える人生にしていきたいです。あと、素直に「ごめんなさい」ということも同じように大切。言い訳をせずに非を詫びるようにしています。まずは、お詫びをして聞いてもらえるなら経緯を話すように心がけています。

「いただきます、ごちそうさま」という言葉ですが、最近、義務教育で言うことに疑問を持たれている言葉なんですってね。でも食事を作ってくれた方や材料を作ってくれた方、またその食材になってくれたものに対しての感謝を表す大切な言葉だと思うんです。私たちが生活する源をいただいているのだからこそ、感謝の気持ちを忘れたくないですよね。

最後に「自分がされて嫌なことを人にしない」という言葉ですが、これは私にとっての座右の銘なんです。幼いころに教わる事ですが、案外できている人が少ないんじゃないかと思います(苦笑)自分がされて嫌だと思うことは人もきっと嫌ですから、やらないように心掛けたいですね。

将来入社してくる後輩たちへなにかメッセージは?

とてもやりがいのある仕事です。自分から提案しながら、仕事を進めることも出来ます。仕事ができれば出来るほど、自分の時間を有意義に組み立てられるようになります。優しく頼りがいがある先輩に囲まれ自己成長が実感できる環境は、とても貴重です。是非とも一緒に働いてみませんか~?